2018年3月26日

えもーしょなる・いんてりじぇんす@東京

帰ってきております、じゃぽん。
10年ぶりのさくら〜さくら〜、にぴったりです。

宣伝が遅くなりましたが、今週末東京で公演ありまーす。
ドドンッ。






















青山のスパイラルホールで行われる「ダンサロン」という企画に参加しております。いろーんな作品、いろーんなダンサーをざざっと一気に観れてしまいます。ダンスってなんだろなー、ダンサーってどんな人々だろかーと興味ある方々、飲み物片手にふらっといらしてください。

今回は自分は踊らず、監督?振付?ですが、会場にはおります。
"じょこぴー"こと、城くんのソロ作品。
日本に帰ってきてリハーサル重ねて面白くなってきておりますよー

< えもーしょなる・いんてりじぇんす >
振付:竹内 梓
ダンス:城 俊彦

2016年に創ったソロ < emotional intelligence > のアイディアをベースに、去年の夏からビデオ電話+創作ノートの共有という方法でリハーサルしてきた作品。
今回は10分という規定があるので、10分での公開です。

吠えるヒト。


ノートの1ページ目。


























表情と感情とカラダに着目したこの作品。
いつも冷静、あまり大きい感情の変化を見たことのないじょこぴーの、見たことのない顔やカラダをひとりワクワク見て笑っております。

本番どんなことになるかなー
実は自分が踊らない作品を創るのは初めてなーので、
お客さんの中で自分の作品を見るのがなによりドキドキです。

ふっふへーのへー
お花見散歩がてら、ぜーひーーーー

ダンサロン vol.5
3月31日(土) 18時START
http://www.spiral.co.jp/e_schedule/detail_2552.html

宇都宮集中リハ後の餃子+ビール


2018年3月9日

近々ジャパン。

かーなり飛び飛びなブログになってまいりましたが、
この通り元気です。へへ
やたら寒そうだけどね。マオ撮影。

















2月の半ばまでの濃厚なミリアムクリエイションと、
その合間を縫っての寒い中のカステルッチツアー&フランクツアーを、
( なかなかの失態を犯したモノで無事ではなかったこともあったけど、、、)
なんとかやり遂げ!!!、
ちょっと時間あるなー、ふふふーと思った側から予想通りの風邪を引き、
それでもヒトとは会いたい、
観たいものは観たい、となんやかんやワサワサし、
そして現在、やるやるーひまひまーと引き受けたこの春の2つのプロジェクトに頭を働かせねばと勝手に焦っております。

そーんな中、ブログ書ーこうっと思い立ったのは、
※ここからちょっと長いので、長いぜ!って方、だだだーっとお進みください笑
あるヒトが送ってくれたこの言葉。
 
書くことによって、人は考える。
自分の内面を言葉で深く正しく理解する。
そのことにより、納得のいく選択ができるようになり、
意志が芽生える。
(山田ズーニー)

今ちょうど「書いて伝える」ということをあるプロジェクトの中で試してみていることもあり、ずーーーん、と。
そして、頭がワサワサしているときは、「書く」というところまでたどり着かなくて、どうしても放置してしまう自分にも気づいて、ずーーーん、と。
ありがとう、淳子さん。

てなわけで、こうやって書きながら考えて、既に結構スッキリしています笑。
書いて、消して、考えて、修正して。
この単純な作業の中で自分の頭と心を行ったり来たりしながら、
自分にとっての的確な言葉を探して明確にする。消化する。

実はこのブログを書くのにびっくりするほど時間をかけることがあるのですが、
つまりそれだけ自分の考えを言葉にするのには時間がかかるし、
それ以前に自分の思っていることを把握するには時間がかかる。

ダンスっていう、言葉のいらないと言われる芸術を職業にしているけど、
やっぱり言葉は大事なのだなーと思う。
自分の為に使う言葉も、他人の為に使う言葉も大事にしたきものです。



てなわけで!!!!
て、ちょっとおかしいけど、やっと題名につながった笑。
近々日本に帰ります。

自分は躍らないけど、
ちょっと書いた <書いて伝えるプロジェクト> のパフォーマンスがあります。
詳細情報まだ出てないようなので、また書きます。
が、3月31日@東京 です。
私にとっても初の試み。

ダンサーは、この方笑。
ぜーーーーひーーーーー!作品は真面目だよ。
スカイプリハ中。たぶん休憩中。














2018年1月14日

めりー新年。

2017年最低月1更新の目標達成ならず、、、笑。

<めりーくりすます>も、
インドからやってきた素敵サンタ。


















<謹賀新年>も、
元日にそれらしい写真を撮ろうとやってみたよ、戌年。


















あっという間に過ぎてしまった。
ブログに載せようと思っていた写真は撮れていたのにワッタワタ。



この3週間は、2月半ばに初演予定のミリアム・グルフィンクの新作「EVAPORÉ」のクリエイションをしておりました。ミリアムのダンスは、これまでも別のカンパニーの作品での振付として何度か踊ってきている「超低速ダンス」なのですが、今回は念願の彼女の作品に初参加しています。

奥の深ーいこの超低速ダンス。そして、ミリアムの作品作り。
今回の作品のメンバーは、軽く15年くらい彼女と仕事を続けているダンサー3人、と4年目のダンサー1人、そして私の5人。
ふふっ、これだけでも恐ろしい状況だなーと思うのですが、結構ずぼーんと投げ込まれ、ぺーぺー竹内ぐっでぐで。でも楽しい。
正直まーだまだ分からないことがいっぱいありすぎる現状で、カンパニー内共通言語に「はて?」とキョロキョロすることも多いのですが、とにかく今理解できることを最大限理解してカラダに落とすという作業ができたらよいかな、と。そんなことを考えながらの新たな発見の日々に感謝です。
ま、実のところ頭とカラダのキャパオーバーで既に一度は爆発済みですがねー笑。
良い加減、強くなりたし。ははっ

通し稽古前の、舞踊譜確認タイム。


















2月半ば、パリ近郊のCergy Pontoiseで初演です。
ちょっぴり距離ありますが、RER圏内ですよ。是非。

EVAPORÉ/ Myriam Gourfink
13,14 février 2018 @L' Théâtre 95
chorégraphie; Myriam Gourfink
composition et vidéo; Kasper T. Toeplitz
musique; Didier Casamitjana
danse; Amandine Bajou, Carole Garriga, Deborah Lary,
Véronique Weil, Azusa Takeuchi
http://lapostrophe.net/cergy-pontoise/evapore


そーして、その前にもあれこれ、あちこち踊ります。
基本フランスの地方都市ですが…
お近くの方、是非。











Aucun Lieu/ Franck Vigroux
le 16 janvier 2018@LUX, Valence
http://www.lux-valence.com/calendrier/aucun-lieu/

2013年初演以来、かれこれいろんな都市で20回以上踊ってきた作品。
超低速のミリアム振付、爆音フランク、クールな映像クルトのミックス。














Democracy in America / Romeo Castellucci
18, 19 janvier @ Le Volcan, Le Havre
25, 26 janvier @ La filature, Mulhouse
7, 8 février @ Comédie de Reims, Reims

この間の秋のFestival d'automneで踊った作品のツアー
重たーい内容の演劇作品の中で、綺麗なダンスシーンに登場します。



てなわけで、年明け早々慌ただしい2018年。
今の時点では1年中ずーっと忙しいスケジュールって訳ではないけれど、
ひとまず目の前のものを目掛けてだだーっと駆け出し始めまーす。
今年もどこかで踊る姿を見てもらえることを願って。

いい色パリ。少し人の少ない年末。